その「痛み」や「しびれ」。 放置していると大変なことに…

menu

からだの痛み赤信号

食後に舌がしびれるのは病気が原因?糖尿病の症状がない場合は舌痛症の可能性あり!


食後の舌のしびれの原因

特に見た目に異常が無いのに舌にしびれを感じたことは無いでしょうか?

舌のしびれを引き起こすと考えられている原因は様々にあります。

しかし、原因がわからない場合も多いです。

もしかすると実は危険な病気の初期症状なんてこともあるかもしれません。

ここではそんな舌のしびれの原因や考えられる病気などを詳しくご説明します。


Sponsored Links

舌のしびれの原因は?食後の舌のしびれはなぜ起こる?

食後の舌のしびれの原因

前記の通り、舌がしびれる要因は様々にあります。

まずは舌のしびれを引き起こす原因とされているものをご紹介します。

喫煙

タバコを吸うと体の様々な場所に様々な症状があらわれます。

そして、その症状の一つに舌にしびれを感じる事があります。

原因はタバコに含まれているニコチンです。

ニコチンには血流を悪化させてしまう作用があります。

そして、血流の悪化が原因で舌にしびれを感じる事があります。

辛い食べ物や熱い飲み物等

極端に熱いものや辛いものなどを食べると舌にしびれを感じることがあります

これは熱いものや辛いものなどの強い刺激に舌が反応する為です。

その結果、舌にビリビリとした感覚や痛みを感じるようになります。

また、極端に熱いものを食べたり飲んだりした時に過って舌や口内を火傷してしまうことがあると思います。

舌を火傷すると痛みやしびれた様な感じになることがあります。

金属アレルギー

金属アレルギーというとピアスやネックレスなどを思い浮かべると思います。

しかし、ここで言う金属アレルギーとはそれらの装飾品等によるものではありません。

原因は歯の詰め物などに使用されている銀です。

口内の銀が唾液に反応することでイオン化し、アレルギー反応を引き起こします。

このアレルギー反応が原因で舌にしびれを感じることがあります。

口内の銀が原因の可能性がある場合は一度歯科医で相談してみましょう

栄養不足

ビタミンB等の不足で舌にしびれが起こる場合があります。

また、ビタミンBが不足すると顔面麻痺などの症状を引き起こす事もあります。

ビタミンBは大豆や玄米から摂取出来ますので積極的に摂取するようにしましょう。

また、鉄分不足が原因で舌がしびれることもあります。

これは、鉄分が不足すると口内の粘膜に異常が起こることがあるためです。

そしてこの口内の粘膜の異常によって、舌にしびれやヒリヒリした感覚を引き起こします。

鉄分は生理中妊娠中などに特に不足しやすいです。

大豆やひじきなどは特に鉄分が多い食材です。

生理中や妊娠中などに鉄分不足を感じたら進んで摂取するように心がけましょう!

ストレス

ストレスは私たちの体の様々な場所に異常をもたらします。

その一つが舌のしびれです。

過度なストレスを受けると舌にしびれや痛みの症状が現れる事があります。

ストレスは万病の元です。

出来る限りストレスを溜めずに、健やかな生活を送ることを心がけましょう。


Sponsored Links

食後に舌がしびれたり痛くなったりする病気とは?

食後の舌のしびれの原因

糖尿病を患っている場合、合併症の症状として舌がしびれる事があります

しかし、糖尿病では無い方で食後にしたがしびれる場合、舌痛症の可能性があります。

舌痛症とは口内の粘膜に生じる痛みです。

その症状や原因を詳しく説明していきます。

舌痛症の症状は?

舌の先や側面部分がしびれたような感覚になる。

もしくはヒリヒリとした痛みを感じる。

症状は1日に2時間程度現れ、3ヶ月以上続くこともあります。

舌痛症の原因は?

舌痛症は中高年異常の女性に特に見られる症状です。

明確な原因は不明ですが、ホルモンバランスが影響していると考えられています。

中高年以下の若い女性が発症する場合は、過度なダイエットによるビタミン摂取障害や貧血なども影響しているようです。

舌のしびれと脳梗塞の関係

食後の舌のしびれの原因

脳梗塞とは脳の血管が何かしらの原因で細くなったり血栓が出来て血管が詰まる事で発症します。

血管が詰まってしまうと脳に酸素や栄養が行き渡らなくなります

すると脳細胞が損傷し、様々な症状が現れるようになります。

最悪のケースでは死に至ることもある非常に危険な病気です。

仮に命が助かったとしても後遺症を残すことも珍しくありません。

そのため、脳梗塞を発症してしまったら少しでも早く治療を受けることが重要です。

脳梗塞の前兆は数多く報告されています。

その中の一つが舌のしびれなのです。

舌がしびれるとろれつが回らなくなります。

そのため、周りの誰かが突然ろれつが回らなくなっている場合は脳梗塞を発症しているかもしれません。

その場合は出来るだけ早く救急車を呼ぶが病院へ連れて行ってあげるようにしてください。

脳梗塞は症状が発症してからの処置や治療が早ければ早いほどよいです。

処置が遅れると命の危険を及ぼす事があります。

また、一命を取り留めたとしても後遺症が残り、その後の生活に大きな支障を来たすことになりかねません。

症状は舌のしびれ以外にも様々にあります。

それらの症状を見逃すことなく、異常を感じたら直ぐに救急車を呼ぶようにしましょう。


Sponsored Links

関連記事